2019.12.01

髪には生きるチカラがある-②「何が似合うかではない、どの様になりたいか。」

新たな一歩【美人は美髪で決まり!!】

先日、遠方からお越しになったご新規のお客様を担当させて頂きました。
『紹介者からバッサリ切ったら?、、、行ったら全部お任せしなさいね〜と言われて来ました。』
とご本人は緊張された様子でした。

初めて担当させて頂く方には、いつも 最初のカウンセリングで
『どの様になりたいですか?』
と理想イメージをお聞きしながら、私のファーストインスピレーションと合わせて一緒にスタイルを考える様にしてます^_^

最初に見る所は3つのポイントをベースにスタイルをイメージしています。

⭐️一つは、足元からのトータルファッションがヘアスタイルと合っているか?
⭐️次に、毛質、髪の艶、色、お肌、目の色がヘアスタイルと合っているか?
⭐️最後にその方のチャームポイント(一般的本人が気にされてる嫌な所、ここが個性)が生かされているか?


⭐️カウンセリングではこんなお話、、、

ーお客様ー
「何が似合うか?分からない、、、 迷って何となくいつもの感じでと担当者にお願いする。
が、満足しない、、、、。
本当のところ変えてみたいけど周りの方々にどう思われるかが怖い。
私はいつもこのスタイルだから同じでいたい。。。」

ーKー  
過去に「あなた何々ね〜!」と人に言われた言葉が自分の脳裏から離れないで
トラウマになっているんですね。   
季節も変われば仕事、環境、食生活も変わるし、まして年齢を重ねるごとに
いろんな経験を積み重ねて、実は大人の魅力が増してることに
気が付かれてない様ですネ!
◯◯様は、頭がすごーく良くそして美しすぎるので、知性をちょっぴり隠した
新たなスタイルにチャレンジしましょうか!

ーお客様ー
「え!?“知性をちょっぴり隠した新たなスタイル” って・・・!?」(驚き)

ーKー
知性は隙がなく硬く冷たい印象を与えてしまうので、
おおらかで優しい印象のギャップが魅力に、、、、☺️
               ・
               ・
               ・
             《省略》

多くの方々にある問題点として、自分に対して否定的先入観が邪魔をして
自分の魅力に気が付かなく自信を持てないという問題が多いように思います。
人は世界でひとつだけの魂を持った美しさオーラがあります。
私たち美容師は、その人の持っている魅力を引き出し、美しくさせて頂く事が使命であり喜びなのです。


【なりたい自分カウンセリングの結果】
⭐️色気と上品な若々しい大人の女性がテーマに決定^_^

今回のお客様は知的な気品を感じる美人さん。
ロングスタイルの黒髪、少し細かい波状の癖毛が目立ち、
髪のコンディションと毛質から暗く疲れた印象を周りに与えてるのが勿体無い!!

早速トリートメント(最新の酸熱トリートメント)とハイライトで少しだけグラデーションを入れ、
色はナチュラルブラウンでまとめ優しくて大人のセクシーなオーラを感じるスタイルにしました。
このインナーに入れた、ハイライトが上品さを崩さず、少し隠れた遊びと色気が増すことでマイルドに。

艶々なロングの毛先にはパーマのウエーブ、程よく優しい印象を与えたことによって、
見違える程笑顔が素敵な大人の女性に変身されました?

新たな一歩【美人は美髪で決まり!!】

Keizoh
ご予約はこちら ブログ LINE@